規模の大きな中古車を扱う会社のネクステージ

ネクステージは中古車を扱っている会社なのですが、東京証券取引所の1部に上場している会社として知られています。北海道から九州にまで拠点を構えており、全国にまたがる中古車販売としてそのシェアを伸ばしています。

このような会社だからこそできるサービスがあります。それは思いやり保証というものです。中古車の購入はもちろんのこと、すべての車に対して無料で付随するサービスなのです。

自分には責任はないのに、他の車からの飛び石が原因でガラスが割れてしまったということはないでしょうか。割れるまでいかなくてもヒビが入ってしまったということはないでしょうか。そうなると当然残念な気持ちになります。また、車のボディにいたずら書きされてしまうということもあるかもしれません。いつの段階でも残念に思ってしまうでしょうけども、それが納車されたばかりの車だとしたら、それはとても残念な気持ちになってしまわないでしょうか。

ネクステージでは、このような事態において、登録から1年間の補償限度額10万円まで、1回のみでの修理に対応してくれるのです。中古車と言っても、高価な車を買うわけですから、これは是非とも使っておきたいところではあるのです。

ネクステージは、中古車の提供に対してはかなりの大きな自信を持っています。そうでもなければ、条件はあっても無料での修理などが行われるはずがありません。単純に良いものだということもあって、末長く使ってほしいという気持ちが出ているというわけです。そうでなければ、こういったサービスは提供されません。

ネクステージの中古車に関しては、専任のスタッフによる市場調査が着実に行われています。そうすることによって、誰もが満足できる金額に設定されるというわけなのです。誰もが満足できるからこそ、購入について満足度が高いといわれているわけです。さらに上記のような保証がついてくるというわけです。さらに、納車されてから90日以内ならば、走行距離などの条件はありますが、車体価格100%の金額での返品が可能になっているのです。こういったものもついてくるわけですから、お客様からの支持を得ることができるのは当然でしょう。

ネクステージは、車の新旧に限らず、購入するとき、手放すときなどあらゆるシーンにおいて、すべての人が満足できるような環境を作ろうとしています。他の会社から見ても見習うべき点はおいでしょうし、それによる発展がどのようになるのか期待されます。